私たちが体験しました!!
「スクールの無料体験ってどんなことをするのかな?」
「予約不要って本当にいつ行ってもいいの」
スクールのお問い合わせ時によくこのようなご質問をいただきます。そんな疑問に少しでも答えるために、元気な大学生2人組に1日体験をしていただきました。
秋葉原駅から学校まで
 秋葉原駅に到着!駅から学校までは徒歩3分です。
スクール情報誌やホームページに地図が載っていますが、
道が分からない時は、まずここからお電話を下さい。
「すいませーん。今から見学に行きたいんですけど」
「かしこまりました。道順をご案内します」
スタッフが電話で道順をご案内します。
詳しい道順はスクール地図のページをご覧下さい。
スクールに到着!
スクールに着きました。エントランスからエレベータに乗って8階です。
「勝手に入っていいのかな」
ちょっと薄暗くて心配かもしれませんが、
8階では通常通り営業しておりますので、
遠慮なくお入り下さい。
まずは受付にお越し下さい
「こんにちは。見学に来たんですが」
「どうぞお入り下さい」
「予約してないけどいいですか」
「はい、大丈夫ですよ」
受付は入り口の目の前です。
何の体験をしようかな・・・
まずはインストラクターと簡単なお話をして、何の体験をするか決めていただきます。
「何の体験を受けようかなあ」
「いっぱいあって迷っちゃうね」
「どんなことを学びたいとお考えですか?」
「うーん、特に決めてないですけど。パソコン全般に詳しくなりたいんです」
「私もそう。就職活動の前に、いろんなことを出来るようにしておきたいんです」
「じゃあ、今日はホームページ作成をやってみましょうか」
説明が済んだら、パソコンのフロアにご案内いたします。
「思ったより、パソコンの台数が多いなあ」
「こちらのお席にどうぞ」
説明をしながら体験を進めていきます
「それではまず、HTML言語の基本から説明をはじめます」
体験レッスンは普段の授業と同じ、個別指導方式で行います。
「今のところ、もう1回教えてください」
分からないところは、きちんと確認しながら、授業を進めていきます。
「それでは、自分のページを作ってみましょう」
ある程度説明が進んだら、実際に見学者のみなさんにも、
ホームページを作っていただきます。
ここでは黒板に書いたものに加えて、スクールオリジナルのテキストも使用します。
「おかしいなあ。出ないよ」
「ここの文字が全角になっているので、半角にしてみましょう」
「ああ、そこかー」
講師が後ろで間違いをチェックします。
教えるときは1対1で説明しますので、分からないまま先に進むということはありません。
「できました!」
「そうですね。では次に進んでみましょう」
はじめてのホームページ完成!
はじめてのホームページができました。
「やったあ」
「HTMLを理解していればメモ帳だけで、かなり高度なページが出来るんですよ」
「すごく面白かったです」
「もっと覚えて、自分のページを持ちたいですね。」
体験終了後
体験レッスン終了後、もう一度受付で
スクールについての詳しいご説明をさせていただきます。
「今日やったのは、どのコースで習えるんですか?」
「これはデザイナーコースの内容になります」
「もっと勉強したくなってきたなあ」
おつかれさまでした
一通り説明が済んだら、体験レッスンは終了です。
「お疲れ様でした。」
「楽しかったからまた来ます」
「今日覚えたのを家に帰ってやってみます」